読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

katomi’s blog by milkywings

札幌と東京で活動しているフォトグラファーkatomiのブログです。日頃目に留まったものを気まぐれにupしています。 ホームページはmilkywings.com

phro-flo5周年アニバーサリー

浴衣と浴衣まわりの小物を作っている
phro-flo(フロフロ)の東京での展示会が
2015年24日20時、本日までです★
 
 
 
f:id:KATOMI:20150524092924j:image
 
今回の新作は4柄。
 
f:id:KATOMI:20150524093000j:image
 
じつはね、
 
f:id:KATOMI:20150524093014j:image
 
f:id:KATOMI:20150524093026j:image
 
ひとつだけ、phro-floの奥田さんと
私でデザインさせて頂きました。
 
今回、特別です( ̄▽ ̄)
 
とってもその柄気に入っています。
phro-floの人気のあるアジサイの柄を
モチーフにしました。
よくみると、phro-floの今までの柄が
散りばめられているんです。
 
 
モデルが着た感じとか仕上がりを見ていると、
イメージ通りの
素敵な仕上がりになったと思います。
 
イメージ通りって書きましたが
 
職人の奥田さんの腕の見せ所でした。
 
プリントは、イメージ通りにするのが、とっても難しいんですね。
 
デザイナーさん出してきた案を
正確に理解し、再現し、あなたの言ってたことはこうだよ、と、
言葉が無くても分からせてやることのできる、
すんごいプロフェッショナルで、
またその様々な現実の中で
自分にはリスクも伴いながら
お客さんも満足させてあげなければならない
恐ろしい職業なんですね職人さんって。
すごいや。
 
今回私のデザインした柄を私が撮るって
きゃぴきゃぴ、みたいになったけど、
実は内面結構冷静で、
撮った画像みて、
や、もっと素敵なんだよこの浴衣
と、悔しさあふれる感じになったり格闘しながら撮影してました。
全然きゃぴきゃぴなんて無い。
 
色調整で、整う部分もあるけれど、
その作業なんかも
いつもよりすんごいシビアに調整してみたりして、
デザイナーさんの撮影に挑む気持ちが
分かった気がします笑
 
とにかく今回は、
アジサイの浴衣の写真は、
気に入っている写真を出せています。
 
とにかく、いい経験を、したので、
温めます。
 
またBlogに、
アジサイの浴衣について書きます。
 
 
 
 
あ、今日まで展示会なので、
夏のお楽しみを探しにいってみては
いかがでしょうか(^^)
 
下調べでもいいし(^^)
 
 
 

f:id:KATOMI:20150524091909j:image