カトミブログ/フォトグラファー /photographer KATOMI

カトミです!札幌と東京で活動しています!STUDIOEYE所属

懐かしい

アシスタントナックル、

今日はロケでストロボ落として壊してしまった!!!

 

ロケ先の急ぎのライトセッティングで

アシスタントの動きが端まで見えていなかったのは私の落ち度あり!

 

背景紙をセッティングするところで甘いところを指摘すると、きっと焦って普段はやらない行動をとってしまったのでしょう。

 

本人はきっと落ち込むものの、

 

ロケから帰ってきて、お願い事を頼んでいたら、、、、

 

 

↓↓↓

 

ナックル頑張っていた!!!!

 

f:id:KATOMI:20210405225803j:image

 

そう!そうこなきゃ!!!

 

ミスはつきものですから。

会社としては、そういうことも必ずあるだろうことは考えてます。

 

ナックルが一生懸命頑張っている姿をみて、

嬉しく思いました。

 

 

 

私も、アシスタントの時は、色々失敗ありましたし、毎日が予想外なことばかりでした。

 

撮影においては、

経験をつむと、どんどん予想つくようになってくんです。1日の流れもそうですし、

撮影のはじまりから、納品までの流れも。

周りのスタッフの動きも、そうです。

 

けど、一人一人の個性と、それあっての行動は予想つかないものです。

 

長い目でみて、ひとりひとり、スタッフはどう花ひらいていくかわからないし、

個人の判断でどういう決断していくかは、

これだけは私も予想つきません。

 

人それぞれ。

 

今日、ナックルはトラブル直後、どう行動して、ロケが終わってからどんな雰囲気になるか、予想できませんでしたが、

トラブルの経験を経て、その後は、よく頑張ってくれていました。

 

トラブルのあった日は記念日だ!

 

褒めてはいけない部分はあるのは分かっているのですが、

彼なりに、最高のパフォーマンスをしてくれたと思っています。

 

「今、自分に出来ることはなんなのか?」

と、困りながら、一生懸命、行動してくれたんだと思います。

 

 

後輩が職場で過ごす時間は、

私の過去の経験を蘇らせてくれます。

 

自分も、こうだったな。

あ、自分はああだったな、と。