カトミブログkatomi’s blog /photographer KATOMI

カトミです!札幌と東京で活動しています!STUDIOEYE所属

つぶやき。音楽と写真

続ける、続けるしかない。

 

テクノ、アンビエント、ダンスミュージック大好きだった。

音楽の世界のプロにはならなかったけど、

聞く側のマニア。

アーティスト名は分かってないけど、

この曲のどの部分がドツボとかって話は、一晩で足りないくらいきっとできる。

 

もともと、音楽に出会ったきっかけは、

ジャズダンスを始めてから。

10代後半、ダンスインストラクターとして働かせて頂き、結局体力の限界に気づき辞めてしまったけど、踊るように音楽を聴く耳が出来た。

脳で聴く感じ。

 

そのような感覚で、今でも、音楽を聴く。

 

私はフォトグラファーですが、

はっきり言えることは、

音楽と、撮影、切り離せない。

 

好きな音楽にはこだわりがある。

アーティストの性格とか癖も想像したりする。

そのアーティストの「普通の部分」がなんとなく、ここかな?と思ったり、また、お、

違う推しポイント入れてきたな、と思う部分にピンときたり。(全然、的外れかもしれないけど)

 

そんなものが写真の世界にもある。

実際、撮影するときに、ある。

普通は大事。だけど、自分が何にこだわってるか、は、毎回思うのだが、音楽と切り離せない。それは、出したい。

 

 

でも、「好き」が、結局、大事。

 

 

私の場合、そこだけをすごくみる。写そうとする。

そこが出せないと、意味がない。

まず撮る人間が撮影時に感動出来ていないと、みる人も非日常は起こらないはず。

非日常=見逃してたものに気づくこと。=感動。

 

 

 

フォトグラファーの私達の仕事は、

被写体の良さを見出すこと。

 

たまに出しすぎて、「違う」、と言われることもあるw

 

出しすぎる場合は、整理すれば良いだけ。

ここはデザインである。

というか、それしか考えれない。

 

音楽が好き。

 

私の知ってる限り、音楽の魅力は、、、

 

「心地よさ」

 

この心地よさを、必ず一枚一枚の写真に出したい。